d払いの電話料金合算払いは毎月上限があります

さて、本日もお金の話をしましょう。

本日の話題は、d払いの支払い方法を電話料金合算払いに設定している方には毎月上限があるってことです。

d払いの電話料金合算払いの上限

d払いの支払い方法を電話料金合算払いに設定している場合、下の表の通り利用可能金額に上限があります。

年齢 ご契約期間 設定可能ご利用限度額

19歳まで

10,000円/月

20歳以上

1~3ヶ月目

10,000円/月

4~24ヶ月目

~30,000円/月

25ヶ月目以降

50,000円/月、80,000円/月、100,000円/月

もっとd払いをお得に使いたい方は、dカード支払いに

この上限金額を超えて使いたい場合、そしてd払いのキャンペーンに参加したい方は、支払い方法をdカード支払いにするという方法が一番だと思います。

dカードに申し込みをされる方はハピタス経由なら現時点で1万8000ポイント=1万8000円がもらえます。


ハピタスに未登録のかたは、下のバナーから登録し、7日以内に初めて広告を利用すれば、400円分のポイントがもらえます。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

自分的見解

今回このブログを書こうと思ったのは、実際自分がやらかしたからです。ちゃんと知ってたのに、うっかり忘れていました。

自分は、このブログで紹介していた、セブンイレブンのキャンペーンとAmazonのキャンペーンとドラッグストアのキャンペーンに参加していたのですが、上限金額まで残り2000円くらいになっていることを気付かず、買い物をしようとして、決済できなかったのです。

非常に悔しかった。定価販売の商品をこのキャンペーンと店舗のキャンペーンを合わせて30%オフで買えると思っていたのに。この悔しさをブログに昇華しようと思いました。

でもこの利用上限は、キャッシュレス決済が使いすぎそうで怖いという方には、安心なのではないかなと思います。

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加