ハピタスポイントの使い道 交換手数料は無料

今回は予告通り、ハピタスポイントの使い道について書いていきます。ハピタスポイントの交換先は最後にあげるとおりですが、個人的にお得度が高いと思うものは「アマゾンギフト券」か「銀行振り込み」もしくは「ハピタス堂書店」です。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

AMAZONギフト券に交換

AMAZONギフト券への交換がお得だと思う理由それは単純です。交換レートがいいということです。AMAZONを普段からよく使う方にはとてもおすすめです。

ハピタスポイント490ポイント ➡ AMAZONギフト券500円分 です。

今のところ交換手数料もなしです。10円お得。10円お得なのです。2.1%還元です。

現金に交換

現金での銀行振り込みを上げている理由は、単純に結局は現金がうれしいですよねという話です。しかも、最低交換レートがハピタスポイント300ポイントからで、100ポイント単位です。その上交換手数料・振込手数料0円です。ありがたいです。

ハピタスポイント300ポイント ➡ 現金300円

ハピタス堂書店

ハピタス堂書店については次回に持ち越させてください。という訳で次回はハピタス堂書店についてです。

ハピタスポイントの交換先

①ポレット(チャージ型のVISAプリペイドカード)

②AMAZONギフト券

③楽天スーパーポイント

④itunesギフト

⑤nanacoギフト

⑥楽天edy

⑦webMoney

⑧BitCash(インターネット決済のプリペイド式電子マネー)

⑨pexポイント

⑩NetMile

⑪ちょコムポイント

⑫Mobageモバコインカード

⑬銀行振り込み

⑭ハピタス堂書店

⑮zoto
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加