お得な休日の過ごし方「ジム」

さて、前記事のお得な休日の過ごし方に引き続き、2つ目のお得な休日の過ごし方です。

普段仕事か、家でぐーたらで、運動不足なのは分かり切っているので、この連休はジムに行って運動をしようと決めていました。

そこで、自分が利用したのが、ジムの体験利用です。

値段は、場所によるのですが、0円~数千円と言ったところです。

自分の場合、0円のところと1000円のところの2か所に行きました。

結果として、いい運動になりました。自分にとっての向き不向きも分かりましたし。

ジムの体験利用をお得に使うコツ

◆必要な物を事前にチェックすること

必要な物を事前に必ずチェックしましょう。

タオル・靴下・水・ウェア等ジムによっていろいろですが、持って行かないと、ジムで買う羽目になります。

靴下なら、家にたくさんあるのに、わざわざ200円もはらうなんて自分は嫌です。水もドラックストアで買えば80円代で買えるのに100円以上出すなんて御免です。ウェアのレンタル料なんて払いたくありません。だから、事前にチェックしてきっちり持って行きましょう。

◆勧誘は華麗にスルー

まあ、体験利用なので、ジムとしても入会してもらいたくてお安く体験料金を設定しています。なので、当然勧誘はあります。

もちろん、通ってもいいなと思えるところなら入会していいと思います。体験当日に入会すれば、安くなるキャンペーンも多いので、検討の価値はあると思います。しかし、通わないのに押され負けて入会するのだけは避けましょう。

自分も、1か所はないなっと思ったので、右から左に聞き流してスルーしました。2か所目はまあ通ってもいいかなと思ったのですが、他の所も見てからにしたかったのと、通えても月2回程度かなと伝えたにも関わらず、まったく違う高額なプランをごり押ししてくるので、スルーしました。

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加