マネックス証券の個人向け国債購入11月キャンペーン

今回の記事はマネックス証券の個人向け国債購入のキャンペーンです。今のところ、毎月開催されているキャンペーンです。

11月募集の個人向け国債をご購入すると現金がプレゼントされます。プレゼント対象は1万円からですので、参加しやすいキャンペーンです。

SBI証券でも個人向け国債キャンペーンが開催されていますが、最低対象金額は50万円からです。

なので、マネックス証券の方が参加しやすいです。

個人向け国債

・日本政府が発行する債券です。

・1万円から購入できます。

・最低金利0.05%が保証されています。変動10年の場合は半年ごとに適用金利が変動します。

・年に2回利子が払い込まれます。

・1年経過すれば直前2回分の利子分くらいを差し引かれますが、いつでも換金できます。

キャンペーン内容

キャンペーン期間 2017年11月6日(月)~11月30日(木)16時まで

2017年11月6日以降ご購入されたお客様全員が対象となります。

キャンペーン内容 期間中、対象債券をご購入で、以下の金額(現金)をもれなくプレゼント。

プレゼント金額
合計購入金額×0.15%
  • ご購入は1万円単位
  • プレゼント金額に上限はありません。

■プレゼント金額の例

合計購入金額 プレゼント金額
1万円 15円(1万円×0.15%)
100万円 1,500円(100万円×0.15%)
1億円 150,000円(1億円×0.15%)
対象債券 個人向け国債 変動10年(第92回)
個人向け国債 固定5年(第80回)
個人向け国債 固定3年(第90回)
ご留意事項
  • キャンペーン期間における対象債券(種別を問わず)のご購入金額合計で判定いたします。
  • プレゼントは2017年12月中旬頃までにお客様の証券総合取引口座へ入金いたします。プレゼントは課税対象となる場合があります。税金の詳細については所轄の税務署等にお問合せください。
  • 当社からの入金時に証券総合取引口座を解約されている場合は対象外となります。
  • 本キャンペーンは自動エントリーとなりますので、別途エントリーいただく必要はありません。
  • 本キャンペーンは予告なく変更または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

このキャンペーンに対する自分的見解

自分的に考えてみたところ、このキャンペーンは公式さんが書いているよりもさらにお得と言えるんではないだろうかと思ったわけです。違うかもしれませんが。(特にちりつも道的に)以下、ご説明します。

公式さんの記載では、例として

1万円×0.15%=15円

が11月に申し込んだプレゼントとして12

月中旬に振り込まれ、国債の利率とあわせて0.2%ということになっています。まあそれはその通りです。

しかし、これが、普通の0.2%の商品とは違うのは、プレゼントの0.15%が1年後ではなく、1か月後にもらえることです

なぜなら、例えば金利0.15%の定期預金1万円を1年預けたら、1年後に15円もらえます。ところが、今回のキャンペーンの場合、確かに1年間1万円の債権を売却できませんが、プレゼントの15円がもらえるのは約1か月後です。

1万円を約1か月預けて15円の利子をもらうのに必要な金利は、なんと1.8%です。

1万円×31日÷365日×1.8%=約15円

(引かれる税金等ははぶいて考えた単純計算です)

こんな金利、現代でありえないですよね。

という訳で、今回のこのキャンペーンは自分的には

10年間、個人向け国債にお金を入れることで

最初の1か月は1.8%のパフォーマンスをみせ、

その後の9年11か月間は現時点では0.05%の金利がもらえる(10年変動の場合金利動向によっては金利が上がる可能性もあるかも。)

という商品だと分析したわけです。

あくまで個人的な考えです。

自分の購入意欲

この商品について微妙な商品だという気持ちは相変わらず変わりません。

なので自分は、少額だけ購入し、1か月後にもらえるキャンペーン分のお金をチリツモ原資としてありがたくいただきたいと思います。先月もらえたプレゼントの0.15%もありがたく、毎日作成している定期預金の1つの核にしました。チリツモ道的には少しでも増えたお金を元手に巻き込んでどんどん増やすという考え方なので、1か月でお金が得られれば、それを使ってさらに新たにお金を得られるので目論見上はおいしいわけです。

しかし、そろそろ半年分個人向け国債を購入してますが、正直今後個人向け国債を買い続けたくはないという気持ちはあるんですが、このキャンペーンには参加したいという気持ちもあるという状況です。悩ましい。来月からどうしよう。とりあえず、今月までは買おうと思ってます。

但し、1年後に解約すると、公式さんのおっしゃる通りの0.15%もらえるだけの商品となってしまいますが。それでも、1年後ではなく1か月後にお金がもらえるので、0.15%分のお金を11か月間運用できるということなので、その分お得だということには変わりないと思います。

とりあえず、今月は参加して、いただいた現金は、365日定期預金の核にしていきます。

マネックス証券の口座を作る際は、ハピタスサイトを経由するとさらにお得

このキャンペーンに参加するにはマネックス証券の口座を開設している必要があります。
マネックス証券に口座開設の申し込みをする際には、以前から記事で紹介しているハピタスを経由して申し込めば、現時点では、条件を満たせば610ハピタスポイントと宝くじ交換券2枚がもらえます。

610ハピタスポイントは現金610円に手数料無料で振り込み換金できます。

宝くじ交換券は、ハピタス宝くじに交換することができ、当選すれば、ポイントがもらえます。

また、このハピタスというサイトは今回のような口座開設申し込みなどだけではなく、普段の楽天やYAHOOなどでのネットショッピングの際にサイトを経由するだけでポイントがゲットできるお得なサイトです

1ハピタスポイント=1円の現金に手数料無料で交換振込できます。Amazonギフト券やitunesギフト券に交換すれば、2%増量されて交換できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
※この記事は投資を推奨するものではありません。

現在ハピタスでは期間限定の紹介キャンペーン中です。

現在ハピタスでは期間限定の紹介キャンペーンで最大1200ポイントゲットできるキャンペーン中です。

このキャンペーンで1000円分のポイントをゲットするためには

①11月9日までに下のバナーからハピタスに登録し

▼コレです
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
②12月31日までに300ポイント交換することが

条件です。

そこで、300ポイント交換するには、300ポイント稼がねばなりません。

上でご紹介したマネックス証券の申し込みだけで610ポイント稼げます。

ぜひ、この紹介キャンペーンに参加して1000ポイントゲットしちゃってください。

まずは、下のバナーから登録することから、始めましょう。

▼このバナーです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加