楽天銀行定期預金1か月もの年0.21%キャンペーン

今回の記事は楽天銀行の定期預金金利キャンペーンです。
自分もありがたく参加させていただきます。

楽天銀行の定期預金キャンペーン

キャンペーン
キャンペーン対象商品 円定期預金 預入期間1か月もの
特典 本キャンペーン期間中、他行の自分名義口座からの振込み金額に対して特別金利 年0.21%を適用します。
キャンペーン注意事項
  • ※ 本キャンペーンは、予告なくその内容を変更することがございます。
  • ※ 本キャンペーンは、お預入れ総額が一定額に達した時点で、本キャンペーンを終了する場合がございます。
  • ※ 楽天銀行が不正等と判断した場合は本キャンペーンの対象にはならない場合がございます。
商品注意事項

  • ※ 定期預金金利は、金融情勢等により予告なく変更する場合があります。
  • ※ 満期日以降の利息は、満期取扱が「元利自動継続」および「元金自動継続」の場合、満期日現在の定期預金の利率が適用されます。「満期自動解約」の場合、普通預金の利率が適用されます。

自分的最適な預入金額算出方法

今回のキャンペーンは最低預入金額は1000円なので、1か月定期の利率0.21%ということなので、最低額の金額を普通に預けたとすると利子は以下のとおりです。

1000円×30日÷365日×0.21%=0.17円=利子0円

このままでは、もらえる利子が0円になってしまいます。

そこで、利子1円をもらえる元金を計算すると

1円÷30日×365日÷0.21%=5793.6=5794円

となります。

ちなみに、もらえる利子が1円の時は、引かれる税金は0円です。

キャンペーン利用方法

今回のキャンペーンは自分名義の他行口座から振り込まれた金額が対象の定期預金なので

①楽天銀行以外の自分の名義の口座から5794円を楽天銀行に振り込みます。

ここで、振込手数料0円の銀行を利用することが大事です。振込手数料で、利子が吹き飛んでは意味がありません。自分の場合はSBI銀行を利用します。

②楽天銀行の口座で「通常定期預金を申し込み」をクリックします。

③次のページで、「キャンペーンの金利」のところをクリックします。

④「預入金額」を入力し、「満期時の取り扱い」を選択します。

自分は基本満期解約を選択します。

⑤申し込むとか確認とかをすすんで完成です。

個人的見解

楽天銀行の前回の1か月の定期預金キャンペーン金利は0.21%だったので、今回も少し利率が下がって残念です。

しかも、毎日6000円弱って結構大変ですよね。なので自分は1件だけ定期預金を組みます。

楽天銀行に申し込むときはハピタス経由がお得

このキャンペーンには楽天銀行の口座がなければ、参加できません。

楽天銀行の口座を開設する場合、以前からご紹介しているハピタスを経由して申し込み、条件を満たせば、現時点で600ハピタスポイントと宝くじ交換券10枚をGETできます。600ハピタスポイントは現金600円に振込手数料無料で換金可能です。

ハピタスを経由して得られるハピタスポイントは日によって変わります。

ハピタスには下のバナーから申し込めます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加