Wi-FiのルーターWX03をZZZの休止状態にさせない方法

今回の記事は、Wi-FiルーターのWX03を休止状態にさせない方法です。

自分は、通信料の節約のためにこのWi-FiルーターのWX03を使っているのですが、この機種の問題点として、すぐに勝手にZZZと睡眠中の表示が出て使いたいときには、休止中ですぐにWi-Fiを利用することができず、休止状態を解除しても、自分がネットを利用し終わった時にやっと接続しているという、何の意味もない代物に成り下がるという点がありました。

基本的に常にネットを利用しているわけでもない限りこの問題に直面することになると思います。

そこで、その解決策が判明したので、同じお悩みをお持ちの方もいるかと思い、今回記事にしてみた次第です。

Wi-FiルーターのWX03を休止状態にさせない方法

①まず、google playアプリで「NEC WiMAX2+tool」をダウンロードする必要があります。

iphoneのapp storeにはどうやら該当のアプリがないようなので、自分はタブレットがandroidだったのでそちらでダウンロードしました。

②まずはパスワードを入力画面が出ますので、言われるがままにパスワードを考えて入力します。

③表示された画面で「情報表示」→「各種設定」→「クイック設定web」をクリックするとwebページに移動します。

④webページに移動したら、ページを下にスクロールし「詳細設定topへ」→「eco設定」→「省電力状態切り替え機能」のところで「使用しない」を選択→「設定」を押し、

注意みたいなのがでるので、「OK」を押し、最初の画面に戻り、「保存」っていうでっかいのがあるので、それを選択して完了です。


これで、ZZZの休止状態になることはなくなりました。

WEBの利用頻度にもよるとは思いますが、自分の場合は一日ルーターの充電も持ちますし、

これで勝手に休止状態になって使いたいときにすぐにWi-Fiにつながらないというストレスがなくなりました。

Wi-Fiの申し込みもハピタスから申し込むとお得

Wi-Fiの契約を申し込む際にもハピタス経由で申し込めば、ハピタスポイントをGETできます。経由しなければ得られないものなので、自分は経由する派です。

ハピタスポイントは1ポイント=1円として交換手数料無料で現金に交換できます。

ハピタスには下のバナーから申し込めます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス アンケートモニター登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加